そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

冬の行事

年賀状を上司に書く場合の賀詞で失礼の無い書き方や文面の文句の種類は?

投稿日:2017年9月26日 更新日:

上司に年賀状を出す時の賀詞についてどんな言葉を使ったらいいかちゃんと理解していますか?
書き方にもマナーがあるように賀詞にもきちんとマナーと言うのは存在します。

とは言ってもここ最近ではあまり気にしない方が増えているのも事実ですが賀詞と言うのは文面のタイトルみたいな感じにもなり、結構目立つ所でもありますよね?

目立つ部分であるからこそ知っておかないといけない部分でもあります。
そんな賀詞について、上司に出す場合の要点をまとめておきましたので不安なここで確認をしておきましょう^^

上司に送る年賀状の一言、どうしよう・・・って迷っている方はこちらの年賀状を上司に送る時の一言を手書きで書くときの例文やボールペンの使用は?を参考にしてみて下さい^^

スポンサーリンク
  

年賀状を上司に出す時の賀詞の書き方

上司に年賀状を出す時の賀詞、これ最近になって使い方を気にしなくなってきている人が増えて来ているのが事実なのですが、実際の所上司に使う賀詞として本当にふさわしい物はどんな書き方なんでしょう?

最近の既成はがきには「賀正」や「新春」、また「頌春」などと言った表現で書かれている既成はがきを目にする機会が増えてきたと思います、でも実は上司に出す年賀状をこのままの状態で出してしまうと失礼になってしまう場合があります^^;

まぁ確かに元々売られている物の賀詞が2文字で書かれている物をそのまま出したと言われればそれまでなのですが・・・
本来、目上の方や上司に年賀状を出す時に使うの賀詞としてふさわしいのは4文字の賀詞を使う事が良いとされています。

ですが実際の所ですとこの辺りの既成の年賀ハガキのほかにも2文字で書かれている物も売っている事が事実ですので、そういった意味から賀詞に関してもそれほどひと昔前程みたいにうるさくなくなってきているのかな?と言った印象を受けますね^^;

年賀状の賀詞を2文字で書かれている物を選んで送る方も中には見受けられますが、やはり何事も使い分けをする必要があるように感じますね。
目上の方や上司に送る場合には出来る限り2文字の賀詞を避けて頂き、4文字の賀詞で送って頂きたいと思います。

年賀状を上司に出す場合に失礼のない賀詞の書き方とは?

理由としましては、例えば謹賀新年、これ良く使う言葉ですよね?と言うよりも年賀状を出すのにこの言葉を使わない人が少ないのではないでしょうか?

こちらの謹賀新年、訓読みをすると「謹みて新たな年を賀(いわ)う」と言った読み方になります。
また恭賀新年にも同じことが言えます、こちらも同じく訓読みすると「恭しく新たな正(かみ。正月のこと)を賀(いわ)う」と言った読み方をする事が出来ます。

はて?これらの意味はなんじゃろな?と思った方もいらっしゃるかと思います^^;
実際どんな事を意味するかと言いますと、謹んでとか恭しくと言った敬意を払った意味の言葉になるんです。

「へー、そーなんだー」って感じじゃないですか?^^;
それに代わり2文字の賀詞の場合、頌春(しょうしゅん)では「春を頌(たた)える」、賀正では「正(かみ)を賀う」と言うように敬意の表現が含まれていない文になってしまうんです。

このような事から目上の人や上司に年賀状を出す時には4文字である謹賀新年や恭賀新年を用いる事が多いって事なんですね^^;
一般的なマナーとして「こう書く事が一般的なんだよ」と覚えておくことでマナーに対して疎いやつだな・・・って思われずに済みますよ^^;

なので目上の方や上司の方に使う賀詞の具体例としまして、謹賀新年や恭賀新年と言った敬意を込めた賀詞で年賀状を出される事をおすすめします。
また上司に向けて年賀状を書く場合に気を付けたい点として年賀状を上司に送る時の一言を手書きで書くときの例文やボールペンの使用は?も合わせて読んで頂けるとより理解を深める事が出来ると思います^^

スポンサーリンク

年賀状の文面を上司に向けて書く場合の文句は?

上司に年賀状を送る際の文面に書く文句、何かと気を遣ってしまいがちの方が多く見受けられます。
気を遣うぐらいならいいのですが、どんな文句にしたらいいのか・・・とそこから考え込んでしまう人もいらっしゃると思います。

例えば例としてよく使われる文句の中に「皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします 」があります。
この辺りは目下の人間から目上の人に送る文章で良く使われる文句かと思います。

また中にはその前部分に「今後も変わらぬご指導とご鞭撻をお願い」してから「ご健康とご多幸をお祈り~」と言った感じで繋げて一つの文句にしている方も居ます。
この辺りに関しては年賀状 上司 文句で検索して頂くと例文もたくさん出てきますし、上手い文句の言い回しの例なども見る事が出来ます。

ですのでどうしてもいい文が思い浮かばなかった時には、どのような言い回しがあるかをお探しになってみてもいいかと思います^^
また、パソコンなどで年賀状ソフトを使っている方はそちらに例文も入っているかと思いますのでそちらを活用して頂いても良いと思いますよ^^

あと、時期になりますと書店に年賀状の文面デザインの本等が並ぶかと思いますので、それらを眺めて頂き良さそうな文面を覚えて置くって言うのもいいかもしれませんね。

まとめ

どうでしたでしょうか?
意外と気にせずに賀詞を選んでいたのは自分だけではないかと思います^^;

4語にするのにはきちんとした意味があるんですよね^^
この記事を参考に是非失礼にならないような賀詞を書いて送って頂ければと思います。

また、最近は賀詞に対してそこまで気にしない方も増えているのが事実ですがやはり丁寧と言う観点から見ると2語での賀詞よりも4語で書いて頂いた方が丁寧ですよね^^

参考にしてみて下さい^^

スポンサーリンク

-冬の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の行事

おみくじで凶が出たら引き直してもいいの?引き直さずに木に結ぶ方がいい?

初詣のお参りに行かれる方は多いかと思います。 そんなお参りの後の運試し的な行事としておみくじがありますよね^^ でも引いたはいいけど「凶」・・・ あー新年早々に凶なんか引いてどうすりゃいいんだよー・・ …

続きを読む

冬の行事

お歳暮を喪中に贈る時のマナーやのしの種類は?四十九日と被ってしまう時は?

お歳暮を贈ろうとしている相手が喪中・・・ この場合って喪中だから贈り物って避けた方がいいのだろうか? と悩んでしまう事ってありますよね^^; この辺りは知っているのと知っていないのではかなりマナー的に …

続きを読む

冬の行事

クリスマスツリーの飾り方にコツってある?センスの良し悪しは色で決まる?

クリスマスツリーの季節になってくると迷い始めるのが飾り付け。 この飾り付けって毎年迷っている方が多いと思うんですよね^^; 上手く飾り付けが出来なかったり・・・ いいかと思っていたら、なんかバランスが …

続きを読む

冬の行事

寒中見舞いを出す時期はいつからで過ぎた場合や年賀はがきで出すのはあり?

年賀状の季節が終わった後にやってくるはがきのやり取りとして寒中見舞いがあります。 この寒中見舞いを書く人の中で「年賀状を出しそびれてしまって・・・」 と言った方もいらっしゃるかと思います。 が、いざ出 …

続きを読む

冬の行事

あづみの公園のイルミネーションのアクセス方法と混む時間帯や駐車場情報

あづみの公園のイルミネーションは長野県で開催されているイルミネーションでもかなり規模が大きく有名な場所です。 が、有名な場所ゆえに気になるのはそこまでのアクセス方法や渋滞・・・ さらには駐車場情報も気 …

続きを読む