そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

冬の行事

お歳暮を喪中に贈る時のマナーやのしの種類は?四十九日と被ってしまう時は?

投稿日:2017年9月15日 更新日:

お歳暮を贈ろうとしている相手が喪中・・・
この場合って喪中だから贈り物って避けた方がいいのだろうか?

と悩んでしまう事ってありますよね^^;
この辺りは知っているのと知っていないのではかなりマナー的にも差が出てくる部分でもあります。

では喪中の方にお歳暮は贈ってもいい物なのか?
その辺りをもし分かっていない方はここで一度ご確認して頂きたいと思います。

スポンサーリンク
  

お歳暮を喪中の時に贈るのはマナー違反?

お歳暮を贈るときに喪中の方へ贈っていいのか?こちら実は賛否両論で分かれてしまうところではあるんです。
と言いますのは、お歳暮と言うのは日頃の感謝の気持ちを伝える為に贈る物ですのでお祝い事とは異なります。

ですので相手方が喪中であったとしても贈る事に差支えは無い事が一般的となっています。
ましてや亡くなった故人に向けて贈るのではなく喪中を迎えてい遺族の方に贈るのであれば贈る事に問題はありません。

ただ、地域によっては喪中を迎えている遺族にはお歳暮の贈り物をする事は良くないとしている地域もあります、これはその地域事に考え方の違いもありますのでその辺りはご近所様などに聞くなどして確認を取った方がよろしいかと思います。

また、どうしても喪中で贈る事が気になってしまうと言う場合にはお歳暮として贈るのではなく、お正月が過ぎてから寒中見舞いとして出される事がいいと思いますよ^^
お歳暮は慶事の行事ではありませんがやはり晴れがましさがある行事ですのでその辺りを気にされる方がいる事も事実です。

もしほんの少しでも気になるようでしたら、お正月を過ぎてから寒中見舞いとして贈って頂く方がいいと思いますよ^^
この辺りはお家柄の問題も絡んでくるかと思いますのでご家族ともご相談して頂いてからで良いと思いますよ^^

お歳暮を喪中に出す時ののしの種類

もしも喪中の遺族にお歳暮を贈る事になった時に注意して頂きたいのが熨斗の種類です。
通常であれば水引を使う事が当たり前となっていますが、喪中の方に贈る場合にはこの辺りを考慮して贈って頂いた方がいいですね^^;

また、使うのしの種類は通常の熨斗紙と言うのは避けて頂いた方が無難です。
こちらも地域によりけりですので一概にこれだと言う物がないのですが、白短冊にお歳暮と書いて贈る事が一般的となっています。

熨斗・水引となるとお祝い事のイメージが強い物になってしまいますし、晴れがましさも
出てしまいます。
ですのでお歳暮を贈るまでに喪が明けていれば普通に熨斗・水引で贈って頂いて問題ないのですが、もし喪が明けていない場合には白短冊にお歳暮と書いて贈る事の方が相手方への気遣いともなります。

この辺りが難しい所ではありますが、覚えておくといざというときに困る事がなくなりますので是非とも覚えておいて頂きたい所ではあります。
また地域によってはこれらのやり方が違ってきたりする場合もありますのであくまでも一般的にはと言った所で認識をして頂ければと思います。

もし気になるようでしたら近所のデパートや百貨店、スーパーなどで確認をして頂ければ間違いありません、あの手の業種の方は贈る事に関してはプロレベルですので一度ご相談して頂いた方がいいと思いますよ^^

スポンサーリンク

喪中のお歳暮が四十九日と被ってしまう場合は?

もしも万が一、喪中となった方へ贈る時に四十九日とだだ被りしてしまった時、このような場合には贈る事は避けて下さい。

と言いますのも遺族側からすればこの四十九日間と言うのはある意味お葬式が終わった次にやる事がたくさんある期間とも言えます。

でそんなたくさんやる事があるのにも関わらずお歳暮を贈ってしまっては相手方に余計な手間を掛けさせてしまいますし、遺族側からしても正直いい気持ちにはなれません。
ですのでこの場合には四十九日が明けてからお渡ししていただいた方が相手方の為でもあります。

この場合、お歳暮として贈るのだと時期としては遅くなってしまいます。
また、年が明けてからになって贈る場合にもお年賀として贈る事は避けてください。
お年賀として贈ってしまいますと新年の挨拶と同じ扱いになってしまいますのでこの場合ですと先ほどにもご説明をしましたが寒中見舞いとして贈る事が好ましいと思います。

この辺りが結構難しい所ではあるのですが、一般的なマナーとして覚えておきたい部分ではあります^^;
ですので間違っても四十九日の期間は避けて頂き、もし年が明けてから贈るような場合にはお年賀としてではなく寒中見舞いとして贈る事をして頂ければなと思います^^

まとめ

如何でしたか?
喪中の方にお歳暮は贈って頂いても問題はありません。

ありませんが、いくつかの注意点がありますのでその辺りを気を付けて頂く事で贈り方としても大分変って来るかと思います。

この記事を参考にし、是非相手方へ失礼の無いような贈り物をしてくださいね?^^

スポンサーリンク

-冬の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の行事

お歳暮のお礼状の必要性や貰った時期が年末の場合、年賀状と一緒でいいの?

年末に近づくにつれてお歳暮のやり取りって言うのは付き物ですよね。 あーでもない、こーでもないってデパートや百貨店行くとお歳暮コーナーで唸っている方々をよく目撃する季節にもなってきます^^; さて。そん …

続きを読む

冬の行事

お歳暮を貰った時にメールでお礼かそれとも電話か、また上司には?

お歳暮を頂いたからお礼をしたい。 でも、お礼ってはがきや封書で書かなきゃダメ?? って思ったことありませんか? 実際にはがきや封書で出す事がマナーとしては一般的ですがメールで済ませてしまったりしてもい …

続きを読む

冬の行事

おみくじで凶が出たら引き直してもいいの?引き直さずに木に結ぶ方がいい?

初詣のお参りに行かれる方は多いかと思います。 そんなお参りの後の運試し的な行事としておみくじがありますよね^^ でも引いたはいいけど「凶」・・・ あー新年早々に凶なんか引いてどうすりゃいいんだよー・・ …

続きを読む

冬の行事

年賀状を上司に書く場合の賀詞で失礼の無い書き方や文面の文句の種類は?

上司に年賀状を出す時の賀詞についてどんな言葉を使ったらいいかちゃんと理解していますか? 書き方にもマナーがあるように賀詞にもきちんとマナーと言うのは存在します。 とは言ってもここ最近ではあまり気にしな …

続きを読む

冬の行事

お歳暮の期間はいつまで?のしをお年賀と書く時期はいつからがベスト?

お歳暮の時期を過ぎてしまったのだけれどもお歳暮として贈れる時期ってのはいつまでなんだろうか? と思った事ありませんか? 時期を過ぎてしまったけどお歳暮として贈っても大丈夫なのだろうか? お年賀として贈 …

続きを読む