そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

冬の行事

クリスマスツリーの飾り方にコツってある?センスの良し悪しは色で決まる?

投稿日:

クリスマスツリーの季節になってくると迷い始めるのが飾り付け。
この飾り付けって毎年迷っている方が多いと思うんですよね^^;
上手く飾り付けが出来なかったり・・・
いいかと思っていたら、なんかバランスが悪かったり。。。

そんな方の為に飾り付けを上手くする為のコツを少しまとめてみました。

今年こそは上手く飾り付けをしたい!!
ってかたは是非ここで一度確認をしておきましょう!!

スポンサーリンク
  

クリスマスツリーの飾り方のコツとは

クリスマスツリーの飾り付けって実はちょっとしたコツを掴めば綺麗に飾る事が出来る事ってご存知でしたか?
毎年「今年はどんな風に飾り付けようかなぁ・・・」って迷いながら飾り付けをしている方も多いかと思います。

逆にお子さんとかがいらっしゃる方なんかは子供と一緒に楽しく飾り付けをしている方もいらっしゃいますよね?
でも、どうせ飾るのであれば綺麗に飾ってみたいと思うのが人間ですw
実はツリーの大きさによって飾り付けが綺麗に出来るかどうかが変わってくるって事はご存知ですか?

飾り付けを綺麗にするコツって実はクリスマスツリーの大きさにも関係してくるんですね。
ではそのツリーの大きさって果たしてどのくらいが目安になってくるのかと言いますと180センチ前後のツリーが一番飾り付けしたときにバランスが良いとされています。

中には100センチや120センチと言った少し小柄なツリーも売っていますが、あのあたりの大きさのツリーですと小さいですので飾り付けのバランスが非常に取りずらいんですね^^;
なので、ツリー自体を少し大きくするだけで飾り付けのしやすさやイメージってのは変わってくるかと思います。

また飾り付けをする時のコツとしましては、大体のイメージを頭の中で描いておくかもしくはスケッチしてどこにどの飾り付けをすると言う事を前もって決めておくと飾り付けなおしなどの手間も省く事ができ、イメージ通りの飾り付けが出来ると思いますよ^^

また最近ではスマートフォンでもクリスマスツリーを作れるアプリも出てきていますので、そちらで飾り付けのシミュレーションをしてみてもいいかもしれませんね^^
どちらかやりやすい方でイメージを作っておく事がクリスマスツリーを綺麗に飾る為のコツになってくると思いますよ^^

クリスマスツリーの飾り方の大半はセンス

これに関しては正直何度も何度も手直しをし、納得の行くまでやり直すしかないかと・・・^^;
でお話を終わらせてしまっては全く持って答えになっていませんよね、すいません^^;
一番手っ取り早くかつセンスある飾り方をしたいのであればご自身がお店やデパートで見るクリスマスツリーを見てみて下さい。

恐らく時期になると町のあちらこちらで見つける事が出来ると思いますので^^;
で!一番大事なのはここからです(前置きなげーよ)

ご自身が見たクリスマスツリーの中で一番「あっ、この飾り方おしゃれだな(センスあるな)」と思ったものは写真に撮るなり記憶に残しておくなりしてみて下さい。
要するに自分が見ていいと思ったもの、綺麗だと思った飾り付けの仕方の真似っこをするって事です。

あ、でも完全に真似っこはつまらないのでそこは自分なりに「ここの飾り方は自分だったらこうするのになぁ」と思った事をそのまま実践して頂いてもいいと思います。、
このように町中やお店さんに出ているクリスマスツリーって大体が大人数での飾り付けをしていますので毎年ある程度決まったスタッフさんにやらせていると思います(自分が昔よく見ていた所のツリーは毎年大体決まった飾り付けをしていましたw)

なのでその飾り付けの仕方を覚えると言うより写真などを取って置き、自分なりにアレンジを加えてあげるやり方が一番センスのある、かつオリジナリティあふれる飾り方が出来るのではないかなぁと思いますよ^^
また、色んな飾りをつけるのもいいですが、ある程度形や意味合い、雰囲気が近い物同士を飾るとかなりまとまったすっきりとしたセンスある飾り付けにもなりますよ^^

あまりにも違う物同士を飾りすぎてしまうとごちゃごちゃしてしまってまとまりの無い感じにもなってしまいますので、その辺りはあらかじめどんな感じにしたいかをイメージしておくとスムーズに飾り付けが出来ると思います。

スポンサーリンク

クリスマスツリーの飾り方のポイントは色

さてさて、クリスマスツリーを飾り付ける時に意外と大事なのが色の組み合わせだって事は知ってますか?
実はこれもセンスが地味~に光る部分なんですけどね^^;

また、飾りによっては合う合わないも当然ながら出てきてしまうので、その辺りは個々の判断で選んで頂いた方がいいですね。
以外と色の組み合わせ次第でツリーの雰囲気もかなり変わってくるんですよ。

赤と金、白と金、金と銅。この辺りの組み合わせは相性がいいんですよ、相性のいい色同士の組み合わせって奴ですね。
また、飾りを同系色でまとめるのもかなりシュッとしてて個人的には好きな感じのツリーなんですね^^

また、これはツリーのベースが白なのか?それともベーシックな緑なのかでも変わってきますので一概に全てが全ていいと言う事でもないのですが。
この辺りに関しては個々価値観が違ってきますし、イメージしているツリーで飾りの色なども変わってきますのでやはりお店などに出ているツリーを見て参考にしたり「クリスマスツリー 画像」などで検索をしてみて色の組み合わせなどを検索されてみるのも一つの手だと思います。

最近のクリスマスツリーはほんと色んな飾り方をしている物が多いですのでほんと参考になるような情報と言うのはゴロゴロ転がっていますので、是非色の組み合わせも視野に入れて素敵なツリーを完成させてください^^

まとめ

いかがでしたか?
かなーり基本的な事ではありましたが、この辺りを意識するだけで飾り付け方がかなり変わってくると思います。

ですし、やはり町やお店で飾られているツリーと言うのは是非とも参考にして頂きたいですね^^
元々見せる為に飾られている訳ですしね。

その辺りから飾り方のヒントを得られる事も多いですし^^
是非とも綺麗な飾り付けをして楽しいクリスマスを迎えて下さいね?

スポンサーリンク

-冬の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の行事

クリスマスプレゼントのランキングを参考に何がいいのか調べる為の聞き方は?

クリスマスプレゼントを彼氏・彼女に贈ろうと思っているけど・・・ぶっちゃけ付き合ってまだ間もなくてどんな物が好みかわかんなーい! って方も多いのではないでしょうか? 実際に付き合ってそんなに月日が経って …

続きを読む

冬の行事

喪中時の年賀状の返事をする時のはがきと切手の種類、返信を出す時期は?

喪中で年賀状を頂いた場合、年賀状への返事に使うはがきってご存知ですか? 「年賀はがき余ってるからそれでもいいんじゃないのー?」 って思う方も中にはいらっしゃるかもしれないのですが・・・ 実はそれ、タブ …

続きを読む

冬の行事

お歳暮のお礼状の必要性や貰った時期が年末の場合、年賀状と一緒でいいの?

年末に近づくにつれてお歳暮のやり取りって言うのは付き物ですよね。 あーでもない、こーでもないってデパートや百貨店行くとお歳暮コーナーで唸っている方々をよく目撃する季節にもなってきます^^; さて。そん …

続きを読む

冬の行事

年賀状の宛名を親戚への書き方として奥様を連盟にするかご家族一同にするか

年賀状の宛名を書くときに世帯主の名前しか分かっていないような時ってありませんか? 奥さんが居るのは知ってるんだけど名前が分からないから連名で出そうにも出せない。。。 この場合って結構困りますよね^^; …

続きを読む

冬の行事

あづみの公園のイルミネーションのアクセス方法と混む時間帯や駐車場情報

あづみの公園のイルミネーションは長野県で開催されているイルミネーションでもかなり規模が大きく有名な場所です。 が、有名な場所ゆえに気になるのはそこまでのアクセス方法や渋滞・・・ さらには駐車場情報も気 …

続きを読む