そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

秋の行事

七五三の祈祷料は封筒に入れるの?表書きと名前の書き方は?

投稿日:2017年8月10日 更新日:

七五三の祈祷料って封筒にいれなきゃいけないのかな?
でも、その場で裸で渡すのも何かバチ当たりな気もするんだよなぁ・・・

って思った事ありませんか?
それにもし封筒に入れるのであれば当然表書きや名前も書く必要性が出てきます。
表書き?名前??どう書けばいいのー?

そうならない為にもここで一度確認をしておきましょう^^

スポンサーリンク
  

七五三の祈祷料は封筒にいれるべき?

基本的にのし袋に入れて持っていったほうがいいです。
のし袋を選ぶときは俗に言う給料袋と言われる大きさの真っ白な封筒を使う事が一般的です。
え、祈祷料を納めるのに給料袋!?って思った方もいらっしゃると思いますが、実はあの真っ白って言うところがポイントなんですよね^^

白って「汚れがない」とか「清く綺麗な」とかの意味があり、また白って清潔感もある色としても捉えられていますよね?
こう言った事から「汚れがない、綺麗な心を持っています」という意味を込めて白い封筒を使うのが主流になっています。

では逆に水引ではいけないのか?ってなると決してそんな事はありません。
中には水引で祈祷料を持っていかれる方もいらっしゃいます。
なのでご自身の都合に合わせてご用意していただければいいでしょう^^
最近の水引はコンビニでも売っていますし汎用性が高いですから無理して白い封筒でなくてもいいのでは?と自分は思いますね。

ただ、もし水引でのご用意と言うことであれば「紅白の蝶結びのし」を使って下さいね?
またご祈祷をお願いする神社によっては所定の袋を用意している場合もありますのでその辺りはご祈祷して頂く予定の神社さんに電話をして確認して頂いた方が確実かと思いますよ^^

そういった場合は封筒には入れず現金を裸で持って行くなんて事もありますが、見た目の問題としてやはり封筒には入れて持っていった方が相手方にも失礼はないのではないかな?って思いますね^^;

七五三の祈祷料を持っていくときの表書きは

封筒に書く表書きとしては初穂料と書く場合が一般的です。
ちなみにこの書き方をするのは神社で七五三をする場合です、お寺さんなどの場合ですと書き方がまた変わってきますので注意してください。

お寺さんの場合ですと護摩料や祈祷料と結構ストレートチックな表書きになります。
ですが、最近だとあまりその辺りを意識して書かれる方も少なくなってきているのかなぁって印象がありますので厳密に言うとって話にしておきますね?^^;

また中には玉串料と表書きをされる方もいらっしゃいますが一般的には「御初穂料」と書く場合がほとんどです。
玉串料と書くのも間違いではないのですがこちらの書き方の場合、葬儀や通夜などでも使われる表書きになります。

決して使い方としては間違ってはいないのですがやはり通夜にも使う表書きってなると正直あまり使いたくはない表書きですよね^^;
書き方に関しては統一されていませんのでどちらを使って頂いても問題ないのですが、一応そういった意味があるんだよーって事をお伝えしておきます。

まぁ気にしなければどちらで書いて頂いてもかまわないと自分は思いますし、もしご自身の住んでいる地域で表書きはこんな風に書いてると言うのがあれば周りの方々に合わせて頂いた方がいいですね。

スポンサーリンク

七五三の祈祷料を収める時の名前は

御祈祷を受けるのがお子様なので、この場合はお子様の名前を書きます。
名前を書くときにはフルネームで書く事が一般的です。
フルネームでなくとも中には名前だけであったり苗字だけであったりとする場合もあります。

ですが、お子様の名前で御初穂料を払いますので当然そのあと貰える領収書もお子様の名前で頂く事になります。
となった場合に苗字だけや名前だけであれば当然その通りに領収書が発行されることになります。

貰った領収書は七五三参りをした記念にもなりますのでそういった意味ではフルネームで書かれた方がいいのかなぁと自分は思いますね^^;
ちなみにこの貰える領収書は神社の場合ですと必ず出してくれます、逆にお寺さんだと出すところと出さない所があるみたいです。
もしお寺さんで祈祷される場合には事前に確認を取っておくといいでしょう。

また地域によっては名前の左側にお子様の年齢を書く地域もあります。
ただ年齢を書く書かないは地域よりけりですので行かれる神社さんもしくはお寺さんに確認を取っておいた方が間違いないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
意外と迷われる表書きと名前、この辺りは分かっているようで分かっていない方が多い所ですので今一度確認をしておいてくださいね?^^

表書きは「御初穂料」、名前はお子様の名前をフルネーム。
ですよ?^^

スポンサーリンク

-秋の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秋の行事

七五三の祈祷料の相場や兄弟でする場合には新札を持っていくべき?

七五三の祈祷料の相場っていくらぐらいなんでしょうか? 地域や家庭事情も絡まって意外とバラバラでどれがほんとか分からない・・・ って迷っているあなた。 一人の場合でする場合と兄弟でする場合、またその時に …

続きを読む

秋の行事

軽井沢の紅葉時期の服装はどんなのがいい?気温差が激しくなる10月は?

軽井沢の紅葉の時期って服装とかどうしたらいいんだろうなぁ・・・ なんかとにかく寒いとしか聞いた事ないし。 とにかく寒いって言うのは丁度紅葉の時期になると特に感じられるようになってくると思います^^; …

続きを読む

秋の行事

軽井沢の紅葉ドライブを日帰りで計画する場合のおすすめのルートとは?

軽井沢にドライブに行ってみたい!! 特にどこか行きたいとかないけど雰囲気だけでも味わいたい!! そういった方は多いのではないでしょうか? 実は自分もドライブは好きな方でして、結構色んな所に出没はしてい …

続きを読む

秋の行事

軽井沢の雲場池へのアクセス方法、駐車場を無料で利用できる場所はあるの?

軽井沢の雲場池のアクセス方法がいまいち分からないって言うのをよく耳にします。 と言いますのも雲場池って通りっぱたからは見えない位置にあるんですよね^^; 脇道を入って行ってその奥にありますので・・・ …

続きを読む

秋の行事

七五三は男の子の場合何歳にするの?5歳の時は数え年?7歳の時は?

七五三はお子様にとっても、また親にとっても大事な行事ですよね? ですが、七五三と言っても実際どの年齢で七五三をするのか? と言うのは、意外とバラバラだったりしますよね。 そこで、今回は男の子の場合は何 …

続きを読む