そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

生活

お通夜に持ってく鞄の色は?金具の有無や仕事帰りの場合には?

投稿日:2017年7月23日 更新日:

お通夜に行くときの鞄って皆さんどうされてますか?
この鞄も実はお通夜の時にマナーの一部として見られている可能性があるんですよね。

急な事だから対応するに出来ないなんて場合もあるかと思います。
でも、実際の所対応できない時にはどうしたらいいのか??

そんな所もこの機会に一度確認をしておきましょう^^

ちなみにお通夜の服装に関して気になる方は通夜の服装で礼服は着ていくべき?仕事帰りや私服での出席は?を参考になさってみて下さい^^

スポンサーリンク
  

お通夜へ持ってく鞄の色って?

基本的に黒色の鞄を持っていかれる事が最低限のマナーになります。
よく、茶色やグレーでも大丈夫であろうと思われている方がいらっしゃいますが、マナー的にも親族的にも結構アウトだったりします。
「あ、この人マナーなってないな・・・」って白い目で見られる事があるぐらい^^;

ここの部分はやはり喪服で通夜に参列されている方が多い為、いくら茶色やグレー(結構濃い目の色であったとしても)でも、その場の雰囲気と違う色が入ってしまって居ると結構目立ちます。
この辺りは通夜・葬式用に一つ鞄を用意される事が本来望ましいですね^^;

そして、鞄を選ぶ時も黒は黒でも光沢の無い物を選んでください、と言いますのも通夜・葬式共に光物を身に着ける事はマナー違反となっているのが一般的です。
特に光沢物の場合ですと、光に反射して光沢加減が目立ってしまいがちですので鞄を選ぶ際にはこの辺りはほんとよく注意して選んで頂いた方がいいですね。

特に普通に使っている鞄などはその辺りの事は考えて作られていませんので、もしお通夜に鞄を持っていく場合には上記でお伝えしたような感じになっていないかは確認しておいて頂きたいですね^^;

この辺りは服装、例えば服装が喪服であれば喪服に合わせるような形を取って頂くといいでしょう。

お通夜に鞄を持ってく時に金具の有無は?

金具に関しては【通夜の記事への内部リンク】でもご紹介していますが、基本的にお通夜と言えども光物はマナー違反となってしまいます。
また、今時の鞄で金具を使っていない鞄を探す方が大変かと思います、ない事に越した事はないんですけどね^^;

であれば。どんな場所であれば金具がついていても大丈夫であろうか?って話になるのですが・・・
基本、人の目に触れない所に金具が使われているのであれば問題ないと自分は思います。
要するに鞄の内側であれば人目に付かないので問題ありません。

ですが、あくまでも間に合わせでどうにか出来ないか?って場合ですので、本来であればブラックフォーマルの鞄を持っていく事が一番です。
ちなみにブラックフォーマルな葬式用の鞄を見ても内側のホックの所は銀物を使っていますので、要は人目に付くところに光物であったり銀物を使っていなければ問題ないと言えます。

でも、注意してほしいのはファスナーとかの鞄の場合です、ファスナーになってしまうとマナー違反である銀物の割合が多くなりがち、かつファスナーが銀色の場合って結構はたから見ても目立ってしまいます。
その辺りを注意していただければ限ってブラックフォーマルでなくても問題ありません。

女性用って結構見かけるのですが、男性用ってあまり見かけないなぁって思いまして、探していたらこんなのがありました^^
良ければ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

お通夜に行く際、鞄を仕事帰りにそのまま持ってく場合は?

突然やってくるから、準備しようにも出来ないってのもあるのですがさらにそれが仕事帰りにお通夜に参列とかってなると中々難しい場合があります。
仕事を抜け出して鞄とか買いに行ってる暇とかも中々ないですよね?^^;

ですが、それを回避する裏技的なのが存在します^^

それが、黒色の紙袋です、紙袋は今では100均でも買える品物です。
場所によってはコンビニとかでも取り扱いがあるかと思います。
仕事帰りでお通夜に行く方で尚且つちょっとこの鞄でお通夜は行きにくいなぁって方は黒色の紙袋を利用してみるのもありかと思いますよ^^

お通夜に行くのはいいものの、仕事帰りだから鞄の色がちょっと・・・って方には特に実行してほしいです^^
ですし、紙袋であればさほど高い物でもありませんので、使い捨て感覚で使って頂いても問題ありませんよね。

そもそもお通夜って、訃報を聞きつけて取り急ぎ来ましたって事ですので本来そこまでの気を使う必要が無いのですが、最近ではよっぽどの取り急ぎでない限り喪服での出席が一般的になってきています。

なので、その辺りは周りの方々にある程度合わせると言った姿勢も必要になって来るかと思います。

まとめ

案外知られていないお通夜へ行くときの鞄のお話、お役に立ちましたか?
知っているのと知らないのとでは大きな違いですからね^^;

ちなみにお通夜へ行く際の服装に関しては通夜の服装で礼服は着ていくべき?仕事帰りや私服での出席は?を参考になさってみて下さい^^

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生活

汗の黄ばみの落とし方は?漂白する時のコツや洗濯をする時に気を付ける事

夏の時期になると困るのって日中だけではありませんよね? 自分が普段着ている服。 特に白い洋服を着ていると困るのが、汗で出来てしまって黄ばみ。 これを落とすのって厄介ですよね・・・ そこで、汗の黄ばみを …

続きを読む

生活

夏バテ対策に有効な食べ物は?普段の生活の見直しや飲み物も効果的

毎年、来る夏に夏バテになっていませんか? 年々最高気温がましている日本の夏。 もう、いつ熱中症や夏バテを引き起こしてもおかしくありませんよね。 せめて、夏バテにはなりたくないと思っている方。 今年は夏 …

続きを読む

生活

熱中症と夏バテの違いは?だるさの原因とは?対策として簡単に出来る事は?

「この症状、夏バテかなぁ」とか、「この症状、熱中症かなぁ」とか。 夏場の時期には誰しもが一度は経験したことがあるのではないでしょうか? そもそも、夏バテと熱中症の違いってはっきりとした区別があるのか? …

続きを読む

生活

眼鏡の汚れの落とし方は?食器用洗剤とアルコールはどっちがいいの?

眼鏡の汚れって一回気になり始めるとかなーり気になりませんか?^^; 自分はその都度気になってしまいむしろもう少し気にしなくてもいいんじゃないかってたまに自分にツッコミを入れてるのですが・・・ だがしか …

続きを読む

生活

通夜と葬式の両方に香典って包むの?どっちに包む?金額は?

お通夜やお葬式に出席される際に無視できないであろう香典。 でも、お通夜とお葬式の両方に出向く場合には一体どっちに香典を渡せばいいの?? それともお通夜とお葬式両方に香典は必要なの??^^; 片方しか出 …

続きを読む