そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

夏の行事

脇汗をかいて臭いがする原因とは?臭いを抑える方法や対策は?

投稿日:2017年5月27日 更新日:

夏場にかく汗で困った事、ありませんか?
特に脇の下の汗。

あの脇の下の汗って独特の嫌な臭いをさせてしまいますよね・・・
でも、何故脇の下の汗がそもそも独特の嫌な臭いがするんでしょう。

その原因と対策方法を一緒に確認しておきましょう。

スポンサーリンク
  

汗をかいて脇から臭いがする原因とは?

そもそも、なんで汗をかいて臭いが発生するのでしょうか?
実は、夏冬問わず汗自体に臭いはないんです。

「ん?どういう事?」って思った人も多いはず。

汗自体に臭いがないって事は他に原因があるんですね。
と言いますのも、夏場に汗をかいて臭う理由って言うのは、かいた汗の中に皮脂が混じっていて、その皮脂を人間の肌に住み着いている細菌が食べるんですよ。

そしてその細菌が汗を分解します、その時の分解物が臭い発生の根源になっているんです。
この人間の肌に住み着いている細菌は高湿度環境をこよなく愛しているんです。

夏場って考えてみると冬場よりも汗を沢山かきますよね?
この時の汗が脇の下にかく事が湿度、温度共に細菌にとっては好環境になってしまうんです。

その人の肌に住み着いている細菌は37度付近の温度が大好きです。
この37度付近の温度が丁度夏場にかく脇の下の温度に近い訳になるんですね。
なので、脇の下独特の嫌な臭いを発生させてしまう原因と言うのは、この条件が最も一致した時に臭いが強くなります。

逆に冬場になると空気が乾燥し、温度も下がるので細菌が繁殖するには厳しい環境になるため、比較的脇の下の臭いは弱くなる傾向にあります。
なので、冬場になると脇の下の臭いってそんな気にするほど臭いってありませんよね。

臭いの発生条件は、湿度と温度が一番の原因になってくると言う事です。

脇汗を抑える方法はあるのか?

原因は上記の通りで、かいた汗を細菌が食べる事によって出す分解物が原因と言う事が分かりました。
で、あればその原因の根本をたどって、脇汗をなるべくかかないようにすれば臭いの発生を抑える事ができるって事にもなりますよね?

ではどのように脇汗を抑えればいいのか?
手軽に出来る方法としては2種類あります。

1つ目は脇の下の汗に風を当てる方法。
この方法は気化熱冷却による刺激を受け、汗が出る事を止める事も出来ると言った方法です。
基本的に自分の身体の体温の調節を担っているのは脳からの信号で汗をかく、かかないが決まっています。
汗と言うのは本来、熱を持ちすぎてしまった身体を冷やすためにある機能です。

そのため、脇の下に風を当てる事により、気化熱冷却と言った刺激を与えてあげる事により、脳がその刺激を感知して、脇の下に汗をかかなくても大丈夫だよ~
と言った情報を意図的に教えてあげるって事です。

2つ目の方法としては、濡れタオルなどを活用する方法です。
人間の身体にはリンパが流れている所がたくさんあります。代表的な部分で言うと、首筋であったり脇の下であったりです。

この首筋や脇の下に冷やしたタオルなどを当ててあげてください。
このリンパが流れている所を冷やすと体温を下げる事ができるんです。
よく、熱中症とかで倒れた人にリンパの近くに濡れタオルを置いてる姿を見かけます。
(よく見かけるような仕事柄ですので、自分は結構見ている方だと思います)

これって言うのは、体に溜まってしまった熱を出来る限り下げようとリンパの周りを冷やすんですね。
リンパが流れている所を冷やすことによって人間の体温は自然と下がってきます。

これを、普段からすることで、汗をかかなくていいよ~
って脳を錯覚させて汗をかく事を抑えるのが目的なんですね。
この方法は、自分も普段の仕事で使っているおススメの方法なので、試してみる価値がありますよ^^

スポンサーリンク

脇汗の臭い対策

では、汗を抑えるための対策をしていたけれども汗をかいてしまった場合はどのように対処していけばいいのでしょうか?

この場合は制汗剤を使って頂く事をおススメします。
制汗剤と言うのは汗を止めるのではなく、殺菌剤を含んでいる場合がほとんどです。
この殺菌剤が脇の下の細菌の繁殖を防止してくれるんですね。

なので、汗をかいてしまった場合は制汗剤を使う事で臭いの発生を極力抑える事が可能になります。
制汗剤はドラッグストアや薬局で取り扱いがあるのはもちろん、コンビニでも売っています。

個人的には臭いがない物、無香料と言うのが一番いいと思いますね。
臭いが付いてしまっている制汗剤ですと、その臭いと汗の臭いが混じって時として、汗臭いよりも強烈な臭いになってしまう可能性があるからです^^;

昔、部活をやっていたころ、そんな汗と制汗剤が混ざってしまって周りから臭いの連発を喰らっていたと友達がいましたね・・・

と言う理由があって自分はあまり臭いが付いているものを使う事はしませんし、あまりおススメも出来ないんですよね^^;

まとめ

これからの季節は汗臭いのが目立ってきてしまいがちですが、この記事を参考に予防と対策をして
出来る限り、汗臭さを目立たせないような生活を送ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

-夏の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の行事

お中元のお返しは必要?両親には?お返しする場合の金額は?

夏の時期になってやってくるお中元。 貰うのはいいんですが、お返しってそもそも必要なのかなぁって思っている方も少なくないと思います。 でも、なんとなく返さないと失礼なんじゃないかって思いますよね? その …

続きを読む

夏の行事

上司にお中元は贈るべき?おすすめは何?相場はどのくらい?

上司にお中元って送った方がいいの? 今までそのような場面に出くわしてこなかった人なら余計に迷いますよね? また、会社に入りたてでその辺りの事がよく分からない人もいると思います。 もし贈るとすればどんな …

続きを読む

夏の行事

お中元のお礼状をはがきで出す?書き方って?書くときの例文を紹介!

お中元を貰って、お礼状を出そうと思っているけど、お礼状ってはがきで送っても問題ないもの? はがきで送ったら失礼になるのではないか? そんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか? 普段から会社の関 …

続きを読む

夏の行事

お中元を送るのをやめる時には?タイミングは?手紙は必要?

毎年、送ることが当たり前になっているお中元。 当たり前になっているからこそ、送ることをやめたい。 また、何かを転機にやめたいと思っている方も多いのではないでしょうか? そんなお中元を送ることをやめよう …

続きを読む

夏の行事

お盆の提灯は新盆の時は白提灯?飾り方や飾っておく期間は?

お盆に飾る提灯ですが、飾っているお宅と飾ってないお宅があるかと思います。 でも、本当の所はどっちなんでしょうか? また、飾り方もお宅個々で違いが出てくると思います。 なぜそのような違いが出てくるのでし …

続きを読む