そこんとこ気になる

気になった事をその都度ブログに掲載してます。

夏の行事

浴衣を着る時に肌着の必要性、おすすめや代用出来る肌着は?

投稿日:2017年4月20日 更新日:

浴衣に肌着ってつけたほうがいいの?

これ、結構聞く言葉なんですけど答えはイエスです。
ではなぜ?肌着を付けた方がいいのか?
また、どんな物を基準に選べばいいのか?を分かりやすく説明しますね!

スポンサーリンク
  

浴衣を身に着ける時の肌着の必要性

浴衣は本来、肌着などは何も着ないで着るものです。なのですが・・・浴衣に肌着は必要ですw
「おいおい、どっちなんだよ」と思われた方もいらっしゃると思うのですが、では浴衣を肌着を身に着けずに着た場合、特に夏場なんかは汗をかきますよね。

で、そのかいた汗を吸い取る物は?肌着を付けていない場合は浴衣になるわけです。
浴衣を直に着てしまうと浴衣が汗を吸ってしまいますので、当然シミが出来る可能性が高まります。

夏祭りでちょっと明るい所に行ったときに汗が乾いてシミが出来てる・・・なんてことになってしまったら、せっかくの浴衣も汚れてしまいますし、ましてやお祭りの途中にそんなものを見つけてしまった時にはさぞ、気になるかと思うんですよねw

そんな悲惨なことにならない為にも、浴衣を着る前に必ず肌着を着用するようにしましょう。
また、肌着を着る事で肌着が汗を吸い取ってくれますし、体中が汗でベトつくということを軽減してくれる効果もあります。

かいた汗で体がベトつくあの感覚ってホント気持ち悪いですし、なによりかいた汗で浴衣が体に貼りつき歩きにくくなってしまう原因にもなってしまうので、そういった意味でも浴衣の下には必ず肌着を着用した方がいいですね。

浴衣を着る時の肌着でおすすめは

浴衣を着るときには、肌着の凸凹が極力目立たないように着る事が、綺麗に着こなせるコツの1つです。
せっかく綺麗に浴衣を綺麗に着こなすことが出来たとしても、やはり肌着のライン(凸凹)が見えてしまっているのはナンセンスですよね・・・

そんな浴衣の下に着る肌着として肌襦袢(はだじゅばん)や半襦袢(はんじゅばん)があります。
こちらに関しては、浴衣・着物専用となっていまして、浴衣や着物を着る時に身に着ける肌着となります。

また、このような専用品を買うことはもちろんいいことなのですが、年に何回着るかも分からない浴衣、着物の為にそんな専用品買ってもなぁと言う方もいると思います。

肌着を選ぶ際におススメなのは、汗をしっかりと吸ってくれる素材であることと肌着を着た時に浴衣から肌着が見えないようにすることが大事です。
なので普通のTシャツなどは論外です。だって、浴衣の下からTシャツ見えちゃったらなんかせっかくの浴衣姿なのにカッコ悪くないですか?w

ですし、やはり夏の風物詩ともいえる浴衣なので涼しげにみせて、着たいものですよね?
UネックやVネックなど少し胸元が開いているシャツを肌着で着るようにしましょう。
また、素材も綿などを使っている物を選び、汗をよく吸ってくれる素材のものを選んでくださいね。

それと、下半身にはステテコを履くと汗をしっかりと吸収してくれる他にひょんなことから浴衣がはだけてしまったとき、下着が見えるのを隠してくれるのでおすすめです。
ステテコは汗で浴衣がまとわりついてくるのも防いでくれますし、生地が薄手なので凸凹が非常に目立ちにくいです。

スポンサーリンク

浴衣の肌着ってユニクロとかで代用出来る?

ではでは、結局肌着ってどんな物を買ったらいいんですかと。
正直そんなに頻度も着ないし、着たとしても年数回程度。

そんな方に専用品をおススメしたところで、ねぇ・・・w

そんな方に何か代用が利くようなインナーは無いものかと・・・
んで、ましてや普段でも使えるようなものがいいじゃないですか?

そんな時に役立つのがユニクロのエアリズム!これからの時期はCMでもよく見かけるようになるかと思うのですが。
このエアリズムは非常に薄手に作られており、吸水性・発散性にとても優れています。

また、着ている感覚を忘れてしまうぐらいの軽さ、そして日本人の体形にそって作られているため、フィット感は抜群です。
そんな好条件が揃っているユニクロのエアリズムはまさしく浴衣を着るときのインナーとして代用が可能と言えます。

VネックとUネックが売っていますが、こちらに関してはVネックでおすすめをしたいと思います。
Uネックですとちょっと胸元の開き方が甘いような感じですので、もしエアリズムを浴衣のインナーにと思っている方はVネックでの購入をおススメしますよ!

まとめ

浴衣を綺麗に、また大事に着るためにもインナー、肌着は欠かせません。
こちらの記事を参考にして頂いて、快適な浴衣ライフを楽しんでみてはいかがでしょう?
是非ともあなた様色の浴衣ライフになりますように・・・

スポンサーリンク

-夏の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の行事

お中元を送るのをやめる時には?タイミングは?手紙は必要?

毎年、送ることが当たり前になっているお中元。 当たり前になっているからこそ、送ることをやめたい。 また、何かを転機にやめたいと思っている方も多いのではないでしょうか? そんなお中元を送ることをやめよう …

続きを読む

夏の行事

上司にお中元は贈るべき?おすすめは何?相場はどのくらい?

上司にお中元って送った方がいいの? 今までそのような場面に出くわしてこなかった人なら余計に迷いますよね? また、会社に入りたてでその辺りの事がよく分からない人もいると思います。 もし贈るとすればどんな …

続きを読む

夏の行事

七夕の笹ってどこで売っているの?造花で代用って効くの?

七夕が近づくにつれて、出てくる問題。 笹をどうするか? これ、結構な悩みの種だったりしませんか? 近くに竹林がある方なら迷う必要もないと思うのですが、でもそんな方でももっと立派な竹(笹)が欲しいなぁと …

続きを読む

夏の行事

暑中見舞いを手作りしたい!アイデアやデザイン、簡単に作る方法は?

毎年だしている暑中見舞いだけど、なんかいっつも同じ感じになっちゃう・・・ そんな思いをしている方はきっと多いかと思います。 そこで、今回はちょっとしたはがきのアイデアや簡単に作れる方法をまとめてみまし …

続きを読む

夏の行事

お中元のお礼状をはがきで出す?書き方って?書くときの例文を紹介!

お中元を貰って、お礼状を出そうと思っているけど、お礼状ってはがきで送っても問題ないもの? はがきで送ったら失礼になるのではないか? そんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか? 普段から会社の関 …

続きを読む